MINR.BZ(マイナービズ) BITSEA(ビットシー) がSCAM(詐欺サイト)になって今後の対策について

bitcoin HYIP投資が初めての方はまずこちらから↓
・HYIPで気をつけたいこと
・投資をする上で気をつけたいこと
・市場に残ること
・まずは利益確定
HYIP投資の見極め方



皆様いつも仮想通貨HYIP投資ブログご覧頂きありがとうございます。

1月12日木曜日のBITCOINの暴落には驚かされました。

暴落に伴い投資をしていた2社がサイト閉鎖になり投資先が減ってしまいました。

ご覧頂いている方で実際に

MINR.BZ

BITSEA

以上の2社に投資していた方もいたのではないでしょうか?

私も増額して投資をしていたところです。


ただ、投資を開始する地点から予測はしておりました。

以前にも日利3% 4% 10%と超高配当のサイトがありました。

以下紹介ページ
MINR.BZ
日利3.6% 永遠に
BITSEA
日利3.12% 永遠に
Procrypt
日利5% 満期30日
Cryptoshare
日利10% 永遠に
WESTBTC
日利2.4% 永遠に
cryptoinvestments

日利4%永遠に
BTCROCKET
日利11% 13% 16% 永遠に
Coinn
日利3.6% 永遠に
Bitday
日利11% 13% 16% 永遠に

2016年10月からHYIP投資を開始しました。

日利○○% 永遠に

というサイトに私も懲りずに投資してきましたがまず残っているところは少ないです。

私が投資したHYIPサイトで9社あります。

実際投資しなかったHYIPサイトもありますのでもっと数あると思います。

投資をする上で手っ取り早く利益が出て、よりお金をかけずに利益を出すのは理想的ですが、ここまでの経験をすると更に見極めが必要になってくるかと思います。

今後も日利3%~日利10%などの高配当な投資先を選ぶときに注意したい点は

「自分でコントロールできるか」

そこが大切だと思います。

コントロールとは?

・投資金の回収ができる・・・元本回収が不可のサイトだともしも引き出しに問題が発生したり、サイトが閉鎖する可能性を感じた時に利息での回収ができていなければその差額分が損失になってしまいます。元本引き出しもできるのであれば自分でコントロールして回収することが可能です。
例えば 日利3% 投資から10日経過 ROI(投資収益率)30%で元本回収 結果130%回収となります。
1BTC投資していたとしたら1.3BTCですね


申請中の引き出し(withdrow)をキャンセルできる・・・HYIPのSCAM(詐欺サイト)で特徴的なのが、引き出し金の制限が掛かってしまう事です。以前あったのは0.05BTC以上の出金が不可能となり、PendingWithdrowの状態で止まってしまう。0.05BTC以下ではすぐにウォレットに振込まれる。という現象が起こりました。ただ、この時サイトによってはWithdrowをキャンセルできるサイトがありました。Historyのページを開いてPendingWithdrowの欄にCancelとあったのですぐキャンセルして分割引き出しを行いました。この動きができると引き出し漏れがなくなります。

以上の2点はHYIP投資でその中でも特に高配当なHYIPサイトへ投資する際に必要な機能だと思います。
今後投資先を紹介する際はこの機能があるかというところも紹介したいと思います。

私が紹介しなくても最近ではHYIP投資をブログ等で紹介する人が増えてきました。
ですが、初めてHYIPを始めるのに1つや2つのサイトだけ紹介している人もいます。

今回MINR.BZが爆発的に紹介されたのには理由があります。

その理由はご存知の方も多いと思いますが、

1月10日までに紹介者が一番多かった人に 50BTCプレゼント!(日付は曖昧です。)

です。

そりゃみんな紹介しますよね


私も少し期待しましたがその文面をみて思ったことは

1月10日にサイト閉鎖して投資金持ち逃げするんじゃないか?

実際それを予想していた人もいましたが、それ以上にMINR.BZをブログ等で紹介する人が多かった


たくさん紹介されているとなぜか安心感が出てしまいます。

CM流れてるから大丈夫。

メディアの情報に流されず自分で判断し、失敗しても人のせいにしないでください。


私のブログ内には日利が高いものもあれば、日利0.83%と1%を切るものもあります。

ただ、これは投資です。

銀行のシステムを例に例えると、低金利で不景気な時代ですが、お金を借りて住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、生活ローン、ショッピングローンetc様々なプランがあり、沢山の人にお金を貸して金利という名目で収益を得ています。
このHYIP投資も同じような要素があります。
日利が高いところもあれば低いところもある。

住宅ローンは最低年利0.75%

生活ローンでは年利18%

あなたならどちらの貸付をしたいですか?

そうして選ぶと失敗してしまいます。
住宅ローンの場合土地と建物を担保にしてお金を貸します。返せなくなったら土地と建物を没収して売却して元金を回収できる保険がついています。その為3500万や多い方で5,000万、もっと多いかもしれません

生活ローンの場合、担保がありません。保険がありません。でも金利は高いので収益になります。
でも自己破産したら?回収不可能になる可能性があります。だから少額の貸付なんですね。

銀行の場合は金利の種類、貸付種別、貸付相手がたくさんあるので損失を少なくすることができますね。

1人に貸していて貸倒れになってしまったら損失100%
100万円貸していたら100万円の損失

100人に貸していて貸倒になってしまったら損失1%
100万円貸していたら1万円の損失

ではHYIP投資は?

同じですね

利益の高い投資先があれば低いところもあります。

1箇所に集中投資すると必ず失敗します。

投資において一世一代の大勝負!

それは投資ではなくギャンブルです。

厳しく言うと
投資先を増やすのが面倒な人にHYIP投資は向いていないので損する前に全部円に換金して仮想通貨の世界から出ていくことをおすすめします。
それがあなたのためです。

しかし、投資先を見極め、投資先を増やし、確実に利益を取るぞという方
最新情報共有しております。
共に戦いましょう
ライングループ募集ページ







仮想通貨HYIP投資ブログを今後共よろしくお願いします。







Facebookページ

皆様がbitcoinHYIP投資によってより充実した生活を送れますように情報は随時更新していきたいと思います。
素晴らしい未来のために・・・



この記事へのコメント