HYIP投資のルール

YUUKI0I9A9941_TP_V.jpg
HYIP投資家としてこの業界に生き残るには、基本ルールのリスト設定が必要となります。
HYIPにおいてこれからお伝えする項目を確認しないと、最終的に全ての資金を失う可能性が高くなります。
利益を得るには投資する上でのルールをしっかり決める必要がありますので忘れないでください。
しかし、ルールに従うだけで100%利益を出せるということではありません。
この項目はHYIP投資において利益を出す可能性を高める項目ということを覚えておいてください。


失っても良い金額での投資



HYIP投資だけでなく全ての投資で言えることです。
まずはあなたの生活を守り、その上での投資活動をされてください。


分散投資



常に投資先を多様化させてください。
$100持っていたら$10を10箇所というように


少額投資



サイトのほとんどが$2000以上の投資をしたアカウントを停止してしまうという報告が多数あります。
$2000以上の投資は高額とみなされてしまうため、最大でも1箇所あたり$1000を推奨します。
それ以上の大きな投資を求める方はHYIPではなく別の投資案件を探されてください。


サイト内に掲載されている情報確認



電話番号 住所 カスタマーサポートの動き 会社登記 
モニターサイト 確認できるものは確認してください。


感情のコントロール



HYIPの運営者はあなたへ更なる追加投資を求めてきます。
デポジットボーナス 高配当高収益プラン 支払いがあるからといって油断してしまうと
HYIP運営者の思う壺です


運営期間確認



投資先を選定する時に運営期間も確認してください。
長ければ長い日ほど良いわけではありません。
投資プログラムの日利率も関係しています。

0日~30日 短期HYIP
開設から1日空けてモニターサイトで支払われているかの確認をしてください。
[日利10%永続案件は10日以内に支払停止][日利3%~5%永続案件は30日以内に支払停止]
以上のように投資回収額100%もしくは初日から投資開始しても投資元金分も回収できない可能性があります。
元金返還機能がついてることを確認し、短期間での引き上げを推奨します。
自動支払いとなっている為、引き出しはスムーズです。

30日~1年 中期HYIP
日利が2%以下の案件が多いです。満期設定も有ります。
元金据え置きで満期後元金返還もあり。
撤退時期はサイトから投資を促された場合に撤退のシグナルになります。
デポジットボーナス 高配当プランへの誘導
これらのシグナルが訪れたら撤退しましょう。(感情のコントロール)
長く続いているのはサイトの繁栄度が緩やかだからです。
人気が出てきたら支払停止になる事が挙げられます。

1年以上継続 長期HYIP
中期HYIPと同様ですが、投資プランに大きな違いが出ます。
日利率が1%以下の低配当プログラムです。(本来日利1%も驚異的ですがHYIPの中では低いです)
元金回収までの時間がかかることから投資者が少ないため長期的に続いている可能性があります。
あとは、サイト構築に対して費用をかけている場合長期的に続けなければ利益が出せないという理由もあります。


マーケティング活動



バナー広告の表示を確認してください。積極的に投資を促すような内容ですと短期的に支払停止になる可能性が高まります。
アクセス数の確認も怠らないでください。良質なHYIPはアクセス数も緩やかです。
PCの場合Chromeの拡張機能にて確認することができます。スマートフォンの場合
確認できるツールが格段に少ないので投資先を選定する際はPCを推奨します。
HYIP運営者が短期間で投資者を騙すつもりがない場合は急激なアクセスはなく、長く生きている可能性が高まります。


SSL種別 DDoS対策



EVSSL DDoS対策の取得には高額な費用がかかります。
サイトを構築するうえで大切なのがサイト作成にどれだけの費用をかけているかで真剣さが確認できます。
オリジナルサイトでの作成は真剣ということになりますので長く生き続ける可能性が高くなりますが、油断しないでください。
追加投資を促す内容があれば撤退を推奨します。


2017/3/26時点で把握できている内容は以上の内容です。
この項目を今後更に増やし、HYIPはギャンブルではなく投資へと転換していきたいと思っております。
HYIPは一箇所で稼ぎ続けるのではなく、様々な投資先を乗り換えながら資金を増大させていくのが手法です。
もちろん目標設定が大切です。闇雲に投資を続けるのではなく、今月は**円の利益を出す。
**月までに**円作る。
自分で目標設定をしてください。


今後共良質な情報を提供できるように実証検証続けていきますのでよろしくお願いします。

引用元:HYIP Rules to Follow by hyipnews.com
(海外モニターサイト記事を引用しながら私の経験を織り交ぜて翻訳+αしました)



 

この記事へのコメント