FXチャート分析情報 ♯3

チャート3ドル円.jpg

《ドル円》

現在108.500がサポートラインとなっています。
上昇はしてきていますが、深夜2時(26:00)にてロンドン市場が終わります
流れが変わったりしますので注意です。

チャート③ポンド円1時間足.png

《ポンド円》

上記の画像よりドル円と同様に大きな下落があった後になります。下落は落ち着きました
しかし、現状下落チャネル内にあります。まだ下落してもおかしくない状況です。注意が必要です。
底値は136.700がサポートラインになっています。そこを抜けたらサポートがないので暴落に近い下落があってもおかしくない状況です。
注意してトレードしていきましょう。


・時間の流れ(日本時間)
15:00 東京市場 終了
26:00 ロンドン市場 終了
5:00 ニューヨーク市場 終了

上記の時間にて取引の流れなどが変わったりしますので持ち越しなどは注意が必要。
(デイトレ・スイングは別)


・基本知識(チャートの見方)

「円高」、「円安」について

チャート③.jpg

・上記の写真の用に値動きが起きます。
米ドルに対して 1ドル=100円とします。
100円を売って1ドルが買えます。その後120円になると1ドルを買うのに必要な円が20円も増えるので
ドルに対する円の価値が下がることになりますこれを「円安」といいます

・逆に80円に変動すると1ドルを買うので必要が少なく済むので円が強くなったことになります。これを「円高」といいます

チャートを見ることで円安か円高なのか確認することが出来るようになります。

次回はトレードについてです。