FXチャート分析情報・基本知識 ♯5

チャート⑤.jpg

《ドル円》1時間足

6月14日21:30の指標(ファンダメンタル)により上昇しました
108.200がサポートラインが底値になり上がり始めました。エリオット波動1派と考えています。

1.大きな下落のチャネルを抜けるかが注目しています。
2.上昇の為108.550、108.780を抜けるか観察していきます

チャートポンド円⑤.jpg

《ポンド円》1時間足

上記の画像よりドル円と同様に大きな下落があった後になります。下落は落ち着きました
しかし、現状下落チャネル内にあります。まだ下落してもおかしくない状況です。注意が必要です。
底値は136.700がサポートラインになっています。
チャート♯3でお話ししてましたが137.700を抜けました。まだまだ下落か考えられます。

1緑の下落チャネルの中にいますので目標としては130.000を目指しているのではないかなと考えています。
傾向的に東京時間で少し上昇してロンドン市場で下落が加速していく流れが続いています。
注意っしてトレードしていきます。


基本知識(レバレッジについて)

FXで取引すには元手資金となる「証拠金」をFX会社に預けることで預けることでレバレッジをかけて資金を超える取引が出来ます。

・国内口座(DMM FX、外為オンライン、YJFXなど) レバレッジ25倍
・海外口座(XM、TitanFXなど)          レバレッジ100~888倍

レバレッジをかける事により、少額からトレードできます。
私のオススメは海外口座です。レバレッジが500~888倍に口座で取引出来るため
少額で多くの資金を稼ぐ事が出来るからです。

私も人生にレバレッジはを掛けていきます。

次回ははリスクについてです。