FXチャート分析情報・基本知識 ♯8


《ポンド円4時間足》
チャートポンド円⑧.jpg

《ポンド円15分足》
チャート15分ポンド円⑧.jpg

チャート分析(ポンド円)
現状、135.700付近にいますが現在下落継続中です。4時間足を見て頂くとキレイなトリプルトップから下落しています。
また、エリオット波動、2.618をタッチしています。そこから戻るかもしれません。
しかし、この下落の流れが止まる材料があれば7ですが、、、
想定として赤丸の1月3日に下落した131.000まで目指してもおかしくない状況でありうると考えています。
ここでのロングは注意して取引をしていきます。

15分足138.250をサポートラインとして下落しています。
また136.000を超えています。一度136.000まで戻し下落を予想しています。

チャートの流れえを確認しながらトレードしていきます。


《基本知識》証券会社について(スプレッド)
FXのコストについては業者によって違います。
FXで『取引手数料』を取られることはありりありませんが、ただで取引ができるわけではありません。
外貨を買うと時と売る時の価格はわずかにわずかに変わっていて、この価格差が投資家にとっては価格コスト、FX会社にとっては収益減となります。この価格差を【スプレッド】と言います。

携帯アプリの画像です
スマホ⑧.png

XM社の口座を使っていますがFX会社によって、スプレッド幅は違います。
またマイナー通貨など取引量が少ない通貨はスプレッド幅が広い場合があります。
取引の際は注意してみていきましょう。

次回は利息について