FXチャート分析情報・基本知識 ♯12

《ドル円・1時間足》
ドル円1時間足12.jpg

《ドル円・5分足》

ドル円5分足12.jpg

現状ドル円の底107.214をつけました。
レンジ相場になっていますのでが落ちてもおかしくありませんが、
調整で上昇してからまた落ちる可能性があります。
また5分足でオレンジ下落チャネル内にきれいに入っていますが107.471までが1度上げてきてから落ちるか
上昇していくか注意して見ていきます。下がっている分戻して行きそうな気持ちがします。
しかし、その穴をついて下落落かもしれません。何通りもの想定をして行きましょう。


《基本知識》・FX口座開設ついて

FX取引を始めるには、FX会社に口座を持つ必要があります。
FX会社を選ぶ最も重要なポイントは、スプレットです。売値と買値の差であるスプレットは取引コストにあたるので、
狭い(安い)ほど有利です。
ドル円では0.3銭前後が最安値であり、複数の業者がこの水準を挟んで争っています。
初心者なら最低取引単位も重要です。一般的な取引単位は1万通貨ですが、、最近は1000通貨でも取引出来るところが増えていきました。
経験を積めるよう、1000通の取引に対応づるところを選ぶと安心です。
自分自身のスタイルに合わせてトレードしていきましょう。私は携帯アプリもPCもどちらも活用しています。

また、相場の変動が大きくなっている時に指定のレートで約定できるかという「約定力」でも、業者によって差が出ることがあります。
市場が荒れている局面では指定したレートで取引が成立しにくいことがあります。とはいて、ツールや約定力は実際に使って見ないといけないです。
まずはスプレットが狭く、取引単位の条件を満たすところを選んで口座開設してみましょう。

写真12.jpg

次回は取引スタートまでの手順を知りましょう