FXチャート分析・基本知識《ファンダメンタルズ分析》《テクニカル分析》 ♯20

《ドル円・1時間足》
ドル円1時間足20.jpg

《ドル円・5分足》
ドル円5分足20.jpg


想定① 現在値は107.400まで押し目をつけて上昇していくかもしれません。

想定② 大きな下落が一度終わり、下落のための押し目をつけたかもしれません。
    ショルダーヘッドを形成して現在は修正波であると考えています。
    ロウソク足をみながらポジション意識をしていきたいと考えています。

《ポンド円・45分足》
ポンド円45分足.jpg

想定① 現状は137.140をサポートラインを頭にレンジを形成しています。
    137.140を超えれば上昇傾向にあると考えています。

想定② 135.400の底にしているのでそこを目指し、下落が続けば、131.000の可能性を考えています。


基本知識《ファンダメンタルズ》《テクニカル分析》

ファンダメンタルズ分析にはあらゆる要素が含まれます。
相場を分析あい、予想を立てる方法として、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析があります。
ファンダメンタルズは相場に影響を与えるあらゆる事象が含まれます。
(金融対策や景気、金利、政治、株式市場、災害やテロ、戦争、季節的な要因)
為替相場を取り巻く環境や値動きに影響を与える可能性のあるものすべてが、ファンダメンタルズだと言えます。

シナリオづくりに役立つテクニカル分析
一方、テクニカル分析は、過去の為替レートをグラフ化した「チャート」を見て相場を予想したり、取引のヒントにできます。
自分自身のやり方、考え方、勉強はとても大切です。相場観もとても重要です。日々勉強してくことが大切だと私は考えています。
テクニカル分析を勉強しファンダメンタルズをうまく使うことで自分自身の方程式を確立していくことが大事です。

次回取引ペースについて