FXチャート分析・基本知識《為替チャート》♯29

《ユーロポンド・日足》
ユロポンド日足29.jpg

ユーロポンドの分析について
今回は初めてユロポンドを紹介します。
現状はGWからユロポンドは上昇になっています。
ユーロが現状強い状況になっています。
2.618を超えたところの戻しを今回は狙いました。
32pipですが利益確定しました。

ユロポン 29.jpg


長期でみたら上昇になっていますがその中でも、大きく下落する場所を確認してトレードをおこなっています。
ユーロ、ポンドはブログでも紹介しましたように取引量が多い通貨になります。値動きも大きくなりますので狙うことができます。

ポンド円の下落も狙っていましたが、現状はユーロポンドに集中して行っています。
トレード結果もしっかり報告していきたいと思います。


基本知識《チャートを知る》
受験生が過去門を解くのは、最も効率的な受験準備のひとつです。
投資の世界でも過去の値動きを知ることは、強力な武器になりえます。

そのために是非j活用したいのが、チャートを使ったテクニカル分析です。
為替チャートは通貨が売買されてきた軌跡を描いたグラフで、過去の値動きや現在の相場状態を把握し、未来の予想を立てるのに役立ちます。
成功率の高いエントリーポイントや目標となる利益確定の水準、予想が外れた時の損切りの目安を導き出すことができます。
チャートは世界中の市場関係者が意識するため、結果的に法通りの動きをすることもあります。
また、人間は感情に左右されてしまい、損切りの決断が遅れて利食いを焦ってしまうことがあります。

テクニカル分析を使って客観的に相場の節目を探し当てることで、冷静な取引を実行しやすくなります。


テクニカル分析を使いこなし、過去の動きを分析し、自分自身のトレードスキルを磨き、ファンダメンタルズ分析と上手く使いこなしていく事が勝てるトレーダーの近道かもしれませんね。

次回基本のローソク足について